ペットナット・ド・ダヴィッド N.V

葡萄本来の自然な甘み

レ・ヴァン・ピルエット

ペットナット・ド・ダヴィッド N.V

通常価格
¥3,850
販売価格
¥3,850
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 残り 2 個 /

ラッピングはこちら

生産地 フランス/アルザス
品種 リースリング
ヴィンテージ N.V
種類 微白
容量 750ml

素直な果実でリフレッシュ!

ノンフィルターならではの馴染むような飲み心地!果実も酸もフレッシュ!

ライトボディ フルボディ
フレッシュ 複雑
酸味 甘味
タンニン弱 タンニン強

こんなワインです

花崗岩土壌の丘の麓にある畑。ビオディナミ農法で常に観察しながら栽培している。ステンレスタンクで2日間マセラシオンし、その後自然発酵。ノンフィルターでボトリング。補糖はしない。酸化防止剤無添加。残糖5,6g/L。

レ・ヴァン・ピルエットのワイン

  • ペットナット・ド・ダヴィッド N.V

    レ・ヴァン・ピルエット

    葡萄本来の自然な甘み

    通常価格
    ¥3,850
    販売価格
    ¥3,850
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • ブリュタル・ド・クロード N.V

    レ・ヴァン・ピルエット

    リッチで華やか「ブリュタル」

    通常価格
    ¥5,390
    販売価格
    ¥5,390
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • クヴェヴリ・ド・ステファン 2020

    レ・ヴァン・ピルエット

    クヴェヴリで発酵・熟成

    通常価格
    ¥5,720
    販売価格
    ¥5,720
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • トゥッティ・フルッティド・ステファン 2020

    レ・ヴァン・ピルエット

    ピルエットの大人気定番ワイン

    通常価格
    ¥3,960
    販売価格
    ¥3,960
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • ブルマルワ・ド・ジャン・ポール 2019

    レ・ヴァン・ピルエット

    花崗岩土壌からくるストラクチャー

    通常価格
    ¥5,940
    販売価格
    ¥5,940
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ

WINERY

生産者情報

レ・ヴァン・ピルエット

●ドメーヌ・ビネールが手掛けたチーム●

「ドメーヌ・ビネール」のクリスチャンは自社畑の醸造だけに収まりませんでした。現在クリスチャンは退いてますが、アルザスのナチュラルな作り手たちがチームとして、より果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワインを醸す。

 

リースリング最適地ビルドストックレ

「レ・ビネール」に使用する畑の多くは「コルマール」の南に位置する。多様な土壌がモザイクのように複雑 に組み合わさるアルザスの中で、この友人の畑は泥灰土を多く含む風化した石灰土壌。この地域は黒い森と呼ばれるドイツのバーデン地方からヴォージュにかけて存在した巨大な山脈の崩落によって出来た地域。 山脈を背後に守られた畑はアルザスの中で最も降 水量が少ない。

『ゲヴェルツトラミネールやピノ・グリと相性が良い。ワインは肉付きが良く若いうちから楽しめる。香も初めから開く。勿論、ドメーヌ同様に全ての畑はビオディナミが導入されている』

また、リースリングに最適の地として多くの造り手の憧 れの畑「ビルドストックレ」も所有。

『ビルドストックレは素晴らしい。小石と泥土を含む質の良い石灰土壌で痩せている。リースリングにとって最高の条件が揃っている。樹齢は40 年』

グラン・クリュ「オーバーモルシュヴィア」の下方で平地に近い所に位置する。グラン・クリュに格付けされてはいないが土壌、真南向きの斜面、風通しの良さ からグラン・クリュ以上のポテンシャルを持つ。

葡萄樹の力を育成する

『ワインは醸造所ではなく畑で造られる。葡萄の生命力がワインを造る。まずは畑からだ』

「クリスチャン」の畑と比べて若樹が多い友人の畑。まだ葡萄樹にそこまで生命力がないので本当の意味での偉大なワインは生まれてこない。

『若い葡萄は果実を表現することはできるが、土壌を表現することはできない。年齢を重ねて初めてできることもある。同時に若い楽しさもある』

仲間の造り手たちからも大人気なのが「クレマン・ゼロ・ドザージュ」。野性酵母のみで発酵、ノン・ドザージュ、SO2 無添加で造られる。僅か2,800 本。

『瓶内2次発酵の際も砂糖や酵母は加えない。その年の葡萄果汁を加えるだけ。葡萄以外のものは一切加えずに造る泡。造ってみたかった』